⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

ホットクック:勝間さんの無水玉ねぎスープをアレンジしたらおいしくなった

ホットクックマスターの勝間さんのブログを徘徊していたらとても美味しそうなレシピを発見しました。

 

 

リスペクトしているので、さっそく真似して作ってみることに。

 

我が家のホットクックは初期型のKT-HT99Aを使用しています。

 

 

無水玉ねぎスープは手動メニューを使用して調理できます。なので、どの機種でも対応可能です。

 

 

実はですね。勝間さんのレシピ通り作ったんですよ。

おいしかった。。。

確かに美味しかったんです。

 

でも玉ねぎの甘みが出すぎてスープとしては少し物足りない感じでした

 

なので、コンソメを入れて作り直したらものすごく美味しかったので、アレンジ版を書きます。

 

ホットクックで作る玉ねぎスープの材料

玉ねぎ 2個 (約400g)
塩 全体量の0.6% つまり2.4g
オリーブオイル 3回し分
固形コンソメ 1/2個

玉ねぎスープのレシピ

 

1.玉ねぎをくし切りにして、さらに半分に切る。
2.固形コンソメと適量の塩を入れて、オリーブオイルを3回し分掛ける。
3.手動メニュー 1-1(混ぜる)で40分加熱。

 

これだけです。あとはホットクックに任せて40分後の完成を待ちましょう。

完成。ホットクックで作った玉ねぎスープのの味はどう?

 

おいしい!無水調理で玉ねぎの甘さと、コンソメのコクがマリアージュです。
やはりコンソメ入れて正解です。
頭でも書いた通り、コンソメを入れないと
「玉ねぎの甘さが出すぎ」で美味しいには美味しいのですが、スープとしては物足りない感じになってしまいます。
コンソメを入れると、絶妙なコクも出て食べやすいです。
玉ねぎは「くし切りの半分」にすることで絶妙な食感を出してくれました。
みじん切りにしてもおいしいかと思います。
無水料理は食材の味がもろに出ますので、新鮮な玉ねぎを使うとよいですね。

 

今回も2歳の娘がバクバク食べてくれました。

勝間さんもおすすめしている塩はわじまの海塩。

ホットクックで調理するとき、調味料は良いのを使ったほうが良いです。

それでは、ホットクックでより良い生活を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。