⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

FIREした人の生活がつまらなそう【早期退職した小金持ちの無職のおっさん】

FIREした人たちの生活が全然面白くなさそう

こんにちわ。

今話題の「FIRE」をご存知ですか?

 

Financial Independence Retire earlyの略で

「さっさとお金稼いで自由に暮らしましょ」ってライフスタイルを提言していますね。

 

耳あたりはとても良い言葉で、投資ブームと相性が良く新たな生き方として、今話題のキーワードとなっています。

 

早い人だと30代、少し遅めだと50代くらいで5000万円〜ほどの資産を築き、嫌だった会社を辞めよう!

その後は資産の4%を崩して細々と生きていきましょうというのが主流のようです。

・・

・・・・

・・・・・・

 

ただの小金持ちの無職のおっさんやん、、

 

と思ってしまったのは日本で僕だけじゃないはず。

ってことで、僕がFIREに対して感じている違和感を記したいと思います。

FIREへの道、そこまで節約生活して何が楽しいんだ?

TwitterやブログでFIREをした人や、目指している人の生活を垣間見ています。

 

FIREするために

  • 節約に生きがいを見出している
  • 給料の半分以上は投資に回す
  • とにかく「今」より「FIRE」を優先する
  • 彼女は負債、損切り推奨
  • もやしを食って投資に回す
  • 結婚はコスパ悪い
  • 車は負債、持ち家は負債

という風に見える人が多いですよね。

その生活、楽しいですか?

その人生、楽しいですか?

 

人生ってのは1日1日の積み重ねでゆっくり進んで行くので

10年後、20年後のために今という大切な時間を犠牲にしてしまうのは、もったいなく思ってしまいます。

 

当ブログでも「生活費を見直して、使えるお金を増やしましょう」という主旨を紹介しています。

 

しかし、節約ではなく支出の見直しが大事なのですよ。

なんのために支出を見直すかというと、無駄使いをやめて使えるお金を増やして人生を豊かにするためです。

 

遊びと投資のバランスを取りつつ生きていくのが大事で、今を犠牲にして生きていくのは僕には向きませんね。。

 

FIREしなくても世界一周できるよ

FIREを目指す人はFIREして、好きな国へ自由に旅行〜のように考えるかもしれませんね

 

しかし、別にFIREしなくても世界一周できますよ。私はしました。

  • 300万円貯金する
  • 会社を辞める
  • 世界旅行へ出発
  • 再就職する ←これ大事

これだけです。世界旅行するのに5000万円も必要ありませんし、FIREする必要もないです。

なぜなら自分という資本を活かせばいいだけ

世界旅行を終えた後に、また働けばいいだけです。

自分という資本を労働市場に投資して、キャッシュを稼いでくればいいのです。

難しい言葉を使いましたが、また働けばいいだけです。

 

「帰国後の再就職どうするんだよ」なんて不安になる人は自分への投資が十分ではないので、食っていける資格でもいくつか取ってから行けばいいですよ。

 

世界旅行なんて体力が必要な若いうちしかできないのだから、若いうちに行ったほうが投資効果が高いです

自分への投資はリターンが大きいので、なるべく早いうちにやっておくことをお勧めします。投資の目線で人生生きると楽に生きていけますよ

 

FIREで自分という資本を放棄してない?

FIRE民のもったいないなと思う点は自分という資本を上手に活かさないこと

 

別に人間はFIREせんでも生きていけるんです、食っていける分だけ働けばいいだけなんですから

それに、僕は長期旅行をしていた経験や、2年ほど無職でブラブラしてた時期があるから言えるのですが

  • ある程度社会とつながっていたほうが楽しい
  • 会社勤めだって嫌なことだけじゃないです
  • 気の合う人や、勉強になることだって多くある

とはいえ、週5は働きすぎなので、週に3回か4回くらい働いて食っていけたら理想かもですね。

結局、FIREして何がしたいのかのビジョンが大切な気がする

FIREしたあとのビジョンが明確なら、人生が楽しい気がします。

もし私がFIREしたらこうしますね

  • 週3回会社に行く
  • 週2回サーフィンとBBQ
  • 週1回海釣りYoutube配信
  • 週1で格闘技を教える

これくらいが僕にとっては適温だと思います。

自分のペースで流行に惑わされず、資産形成をしていくのが良い道ではないでしょうか

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。