⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

めんどくさい通勤1時間もそんなに悪くない話【攻略法を見つけた】

 
こんにちわ。部署配属で通勤時間が1時間になってしまいました

 

「こんな長い時間を通勤に費やすのは嫌だ・・」

「通勤にこんなに時間を取られるのは人生の無駄では、、」

 

と思っていた僕ですが、会社都合ならしょうがねえだろ諦めるしかねえんだと開き直りました。

しかし最近は攻略法を見つけたので苦痛に感じることはなくなりました

というか既婚子持ちの人なら自分だけの時間ってあまりないですよね。通勤の時間は自分時間に没頭できるチャンス

この記事では通勤時間に悩まされるサラリーマンのために通勤電車の攻略法をシェアします

ちなみに、僕の通勤はこんな感じ

  • 電車に乗る時間が1時間
  • ほとんど100%座ることができる

 

始発駅に住んでいるので、座れるのは恵まれているのかなと

一人時間を有意義に過ごすことで人生はより良い方向に向かっていきます。

通勤がめんどくさい、でもね、見方を変えればそこまでも悪くないものになるんです

通勤時間におすすめの過ごし方

僕が通勤で見つけた攻略法の紹介です

1. 映画を観る

片道1時間、往復2時間なので映画を観るのが捗りますね

Amazon Primeでは映画をスマホにダウンロードできるので、家のWIFIで保存しておけば電車内で快適に映画を観れます。

最近Huluで観たおすすめの映画はこんなです

 

有名な映画も配信されますし、観れる映画が定期的に増えますので月に500円払う価値はありますね。

スマホにダウンロードしておけるのがほんとうに嬉しい。無駄にギガも食わないし電波悪くても安定して映画鑑賞ができます

1時間通勤の間に一週間に3本は映画が観れるので、どんどん映画に詳しくなりますね、最高

読書できるのもよい

1時間読書できればめっちゃ本も読めるでしょってことで、本代が月に1万位掛かっていますw

までも読書は全て自分の知識になって人生の糧になるので悪くない投資かなと思います。

最近ではKindle Unlimittedを導入したので

  1. 欲しい本を見つけたらKindle Unlimittedにないか調べる
  2. なければメルカリで探す
  3. すぐに欲しい本ならばAmazonで定価で買う

という流れになっています。

適度に電子書籍を組み合わせることでお金が1万円は節約できますね

通勤読書のおかげでたくさんの良書に出会うことができています。

以下は最近読んだ本達

わりと何でも読みます

最近読んで面白かったのは

 

仕事に行くんだからビジネス書を読め!という方もいますが、僕はビジネス書や自己啓発系の本はほとんど読みません

理由はたった一つです

 

  • そもそもそんなに頑張りたくない

 

ビジネス書特有の「俺すごいんだぜ!お前らも真似してみろよ」って感じが好きじゃないです

ある意味で一種のポルノですよね、他人のすごいとこを見て自分もすごい気になってしまう感じ

ビジネス書なんて読まなくても、みんな生きてるだけですごいんでそれでオッケーですよ

寝る

実は6〜7割は寝てます。だって夜はゲームして眠いし、運動しまくってるんで体が疲れますからね

そんで電車での睡眠を快適にするためにこんなアイテムを使っています

Metene ネックピロー U型まくら 携帯枕 洗えるカバー 旅行用品 飛行機 トラベル 収納ポーチ付き(グレー)
Metene

「電車の中で枕使って恥ずかしくないの!?」と言われても気にしなければ大丈夫です。

1時間ぐっすり眠ると仕事も捗るし、夜も元気なのでキックボクシング に行ったり遊びに行ったりができますね。

そろそろ寒くなってきたのでひざ掛けとかもあったら捗りそうなので買って試してみます

執筆

Appleのマジックキーボードでブログ書いてます。

マジックキーボードはこんな人におすすめ

  • 普段マック使ってキーボードに慣れている
  • 充電を1ヶ月に一回で済ませたい
  • スマホ + キーボードだけで作業したい
  • スタイリッシュに持ち運びたい

マック使いならホント便利です

気が向いたときに執筆できるので僕はいつもカバンに忍ばせています。
 
 

 

まとめ、通勤1時間とかぶっちゃけすぐ慣れる 

 

 

 最初は通勤だるいなーなんて思っていたのですが、最近はもう慣れました。

座れるかどうかも鍵ですが、座れないときはこれを導入しましょう。椅子を持ち運べばどこでも座れますからね

 

それでは、サラリーマンのみんな頑張っていきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。