⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

簡単に網戸の汚れを完全に落とす洗い方:外して水洗いが1番奇麗にります【写真で解説】

年末の大掃除や、定期的な家の掃除。

 

その時に特にめんどくさいのが網戸の汚れ。

 

網戸ってすごく汚れるんですよね。

網戸はずっと洗わなかっりすると、ホコリのいやーな匂いもついていたり。

 

でも大丈夫。安心してください。

 

元建築関係の私が

 

「網戸を徹底的にきれいにする方法」をシェアします。

 

網戸洗いはめんどくさくない。所要時間は15分で5枚洗える

網戸洗いって慣れないからめんどくさく感じますよね。

 

でも実際は5枚洗っても15分で終わるんですね。

 

ざっくり工程を書くと

 

  • 網戸を外して洗い場に運ぶ
  • 洗剤を付けて網戸を洗う
  • 取り付け

 

 

これだけなんですよ。めんどくさがらずに洗いましょう。きれいになって幸せな気分になりますから

 

結論:外して洗剤つけて水洗いが一番きれいになる網戸の洗い方

 

今までたくさんの洗い方を試してきました。

クイックルワイパーを使ったり、外さずに洗ったり。

 

しかし、その中で1番楽で奇麗になったのは

「網戸を外して洗剤つけて水洗い」が一番きれいになることが分かりました。

 

外して洗う手間って、外さないのに比べてもほとんど変わりません。

 

網戸の洗い方:外に出せない人は浴槽でも大丈夫

 

「外で洗える場合」の写真で説明します。

外で洗えない方は、お風呂に持ち込んで同じことやるだけです。

 

網戸洗いのアイテム

 

使用アイテムはこちら。

アミ戸の洗剤 ハンドスプレー 400ml
アサヒペン

 

 

網戸洗いの手順

 

1.網戸を外して立てかける

 

2.全体的に水を掛ける(洗剤の泡立ちをよくするためです)

 

3.洗剤をスポンジに取る

 

4.洗剤を付けて優しく全面的に洗う

優しく洗わないと網戸が傷つくので気を付けましょう。

 

5.網戸についた洗剤を流しきる。

横から掛けると網戸も傷つかずにきちんと落ちるので、横から水をかけるのがお勧めです。

 

6.洗った網戸を乾かす。

よく乾かして、窓に戻す準備をします。

 

7.網戸を取り付けなおす

 

これで洗い方は終わりです。

すっきりした視界も開けるし、網戸を洗うことで幸せな気分になります。

 

マンション等で外に持ち出せない方は、お風呂で洗うと良いです。

 

網戸の取り付け方は、右側に取り付けるのが正解

 

網戸は室内から見て右側に取り付けましょう。

 

右側につけた場合、窓が半開でも虫が入ってきません。

出典元:YKK

 

左に付けると、窓を半開にした際に虫が入ってきてしまいます。

出典元:YKK

 

それでもめんどくさいときに使いたいアイテム

 

それでも網戸の取り外し、めんどくさく感じちゃいますよね。

 

その時はこのアイテムがおススメです。

水洗いほどではありませんが、「満足できるレベル」の汚れ落ちは期待できます。

 

 

うちはこれを年に2回使います。

そして年末は上記の通り完全に取り外して大掃除。

 

この組み合わせが快適です。

 

まとめ、網戸はめんどくさいけど、定期的に洗うと幸せになれる

網戸を定期的に洗いましょう。

 

ものすごくめんどくさいのも分かります。

 

しかし、掛かる時間はたったの15分。

 

奇麗な網戸を通して見上げる空はきれいで幸せになりますよ!

 

今回紹介したアイテムはこちら

アミ戸の洗剤 ハンドスプレー 400ml
アサヒペン

 

ついでにトイレ掃除も一緒にいかがでしょうか

関連リンク:トイレを洗ってもアンモニア臭い!原因は便器と床の境目にできた尿石と尿の飛び散った壁です。効果的なトイレ掃除で匂いを取り除きましょう