⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

フォレストサンズ長瀞に2泊3日でキャンプしてきた【ゴールデンウィーク】

フォレストサンズ長瀞にキャンプしてきました。

 

いつもは1泊のみのキャンプなのですが、今回はGWということもあり2泊キャンプに挑戦しました。

2泊もあるとのんびりで良いですね。

絵日記形式で記事にしたいと思います。

道中で車が壊れたよ

ボンネットから「ゴン!」という音がしました。

5分くらいするとなぜかバッテリーランプが光出しました。

水温計もなぜか上がり始める始末。

一度車を止めて、ネットで検索をすると「やばいぞ!」という記事ばかり。

近くの日産販売店まで走ろうと試みましたが、車のすべてのランプが付きアクセルを踏んでも効かない状態になりました。

たまたま近くにガソリンスタンドがあったので、見てもらうことに。

「うちじゃわからない」とのことで、日産の世話になりました。

持っていかれる車。

原因はエンジンのベルトが外れたことだそうです。

台車を無料で貸してくれるそうなので、台車に荷物を積み直しキャンプ場に向かいました。

到着、フォレストサンズのロケーションは最高

フォレストサンズ長瀞、川沿いでロケーションが最高ですね。

川沿いを歩いたり

ありを探したり

お花を摘んだり

この森でキャンプは最高。

サイトは水はけもかなり良く、前日雨だったにも関わらず乾燥していました。

テントも汚れずに楽チン楽チン。

オートキャンプじゃないから歩くのが大変でした

フォレストサンズ長瀞はオートキャンプ場でないため、駐車場から200mくらい台車に乗せて荷物を運ぶ必要があります。

家族3人分の荷物を全部運ぶのに200メートルを3往復。割ときついです。

行きは荷物を乗せて、帰りは娘を乗せて台車は進みます。

40分ほどで設営完了。我が家はスノーピークの「エルフィールド」を使っています。

スノーピークの2ルーム・エルフィールドを張ってみた。ファミリーキャンプにかなりオススメ

夕食はもつ鍋

夕食はもつ鍋を作って食べました。

若杉のもつ鍋は本当に美味しいです。

酒粕の香りと牛もつがマッチしていて冷えたキャンプの夜に最適です。

この日は最低気温が3度ということもあり、もつ鍋でかなり温まりました。

野菜は切っていくといいですね。

焚き火が楽しいよね

寝る前に花火をしたいと子供が言うので駐車場で焚き火です。

フォレストサンズ長瀞ではキャンプサイトで花火ができません。

なので、駐車場までキャンプサイトから200メートルほど歩いた駐車場で花火をしました。

そして、子供が寝た後は楽しみな焚き火。

お肉を焼いたり

スキレットでキノコをバターと炒めたり

今回も持っていった焚き火フォークが大活躍でした。

焚き火には、焚き火フォークがあると100倍楽しいから絶対買ったほうがいい

焚き火は最高ですね。

「焚き火をしにキャンプに行ってる」と言っても過言ではないです。

GW中にも関わらず気温は3度

GW中にも関わらず夜中の気温は3度でした。

3度だと寝るときに寒かったです。

我が家のキャンプの寝床は下から数えて

  • グランドシート
  • インナーテント
  • グランドマット
  • 銀マット
  • インフレータブル
  • 寝袋

という構成です。

異常に寒かったので、夜も熟睡できませんでした。

次回は何か対策を考えなくてはいけませんね。ほんとやられる。

2日目は病院からスタート

朝起きたら娘の足の虫刺されが、血管を伝って上に伸びていました。

妻の判断でGWでも空いている病院を受診しました。

血管炎と診断され、医者からは「良く来たね」と褒められたそうです。

虫刺されも血管を伝わって、全身に回ってしまう場合があるので気をつけないといけないそうです。

 

いやーほんと病院行ってよかった。妻に感謝ですね。

抗生剤をもらって、2~3日で良くなりました。

お昼はそば「うちだ」へ

長瀞でお蕎麦といえばうちだがオススメですね。

季節の野菜とエビの天ざるそば 1,600円。

地元野菜をふんだんに使った天ぷらそばが本当に美味しかったです。

 

その後、キャンプ場周辺で遊んだり、フォレストサンズ併設のボルダリングをしました。

 

料金:2時間

大人600円

子供100円
レンタルシューズ200円

結構良心的な値段です。とはいえ、ボルダリングに慣れていない人は2時間だと長すぎますね。

30分とかで十分ですので、2時間もやったら翌日腕が死ぬと思います。気をつけて。

キャンプ場でドッヂビーをしたり

子育てをより楽しくするためにドッヂビーを買ってみたら最高に楽しかった

お茶を沸かして飲んだり、リラックスの時間でした。

夕食はガストへ

夕食はガストへ行きました。

「キャンプだからと言って自炊にこだわる必要ないよね」という精神です。

ガスト、ふつうに美味しいですね。

夜は焚き火をして、ウイスキーを飲んで今夜は就寝です。

3日目、撤収

3日目も過ごしていると、のんびりとリラックス感が味わえますね。

娘作のお料理。

名残惜しそうに川を眺めているかと思いきや、アリを探していました。

まとめ、フォレストサンズ長瀞はファミリーキャンプにオススメです。

フォレストサンズでの2泊3日キャンプは最高でした。

  • 川沿いで究極のリラックス
  • 水はけ最高のテントサイト
  • 値段も2泊で7千円と良心的
  • GWでもキャンプサイトは満員にならない穴場
  • 夜はすごく静かでぐっすり眠れる
  • トイレがすごい綺麗
  • 水場はお湯が出る
  • スーパーもコンビニも近所
  • サイトが広々して最高

 

逆にこんなとこが変わったら最高だったのになってところ

  • 駐車場からテントサイトまで近ければ最高
  • テントサイトで花火できれば最高
  • テントサイト客にもシャワーがあれば最高

そんなデメリットもありつつ、でもほんとロケーションが最高すぎて全然オッケーでした!

 

いいキャンプだったなあ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。