⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

寒い冬に負けないために取り入れると効果のある7つのこと

 

地球温暖化と言っているのにめちゃくちゃ寒いですね。

寒すぎて部屋から出られなくて生産性が爆下がりする冬ですが、「こんなことしたら冬が意外と快適になった」効果のあった物を紹介しますよ。

厳しい冬をなんとか乗り切って、暖かい春をハッピーに迎えましょう。

定期的に運動をしましょう

まずは筋トレをして筋肉量をアップしましょう。物理的に強くなって冬をぶん殴りに行く作戦です。

おすすめはダンベルですね。筋肉量増えれば温まるし、ダイエット効果もあるので冬のうちにチャレンジしてみましょう。

 

あとはラジオ体操はベタですけども、かなり効果のある運動なので取り入れるのもおすすめですよ。

ラジオ体操なんて息一つ切らさずにできるぜ、なんなら無呼吸で余裕だね」って人は自衛隊体操を試してみてください。

一つ注意点がありまして、自衛隊体操するまえに準備体操してください。

筋を痛めますので。

生姜を食べまくる

体を温める効果のある効果のある生姜もおすすめですよ。

特に冷え知らずさんシリーズの参鶏湯が超絶うまくて、食べ終わる頃には汗だくになるくらい温まります。

最近は水筒を持ち歩いているので、粉末生姜と紅茶のコンボでかなり調子が良いですね。

いつもポカポカでいられます。

100グラムもあれば冬は越せるので、一家に一つ買っておきましょう

 

ミズノのブレスサーモで乗り切れる

もう寒い冬には絶対ミズノのブレスサーモが良いです。

自衛隊時代の冬の山籠りの訓練ですっげー役に立ってからずっと愛用です。

ほんと国防プロ仕様の防寒着で、自衛隊の売店でも抜群に売れる商品ですよ。

ブレスサーモ1枚着れば、それだけで寒さが乗り切れるレベルです。

ヒートテックで消耗するなら、絶対ブレスサーモがおすすめです。

 

加湿しまくる

エアコンをフル稼働させて加湿しまくるのが正解ですね。

寒さって、半分くらいは湿度の低下から来てるのでガンガン加湿して温めましょう。

加湿しまくれば喉の痛みも減りますし、風邪の予防にもなりますからね。

うちが使ってるのはシャープの加湿器です。

これをフル稼働させるといやーな空気もすっかりなくなります。

タオル5枚くらい寝室に干しても同じ効果があるかもしれません。

積極的に日光浴する

少しでも暖かい日は積極的に外に出て日光浴するのもかなり効果ありました。

アンデルセン公園のボートハウスで日光浴がほんと最高だったなあ。

関連記事:日本で最高峰のカフェはアンデルセン公園のボートハウス

太陽を浴びてセロトニンをドバドバ出して寒い冬をハッピーに過ごしましょう。

 

コーラをがぶ飲みする

コーラ、冬に飲みまくるとすごく調子いいです。

糖分のおかげなのかな、カロリーもコーラで取れるので脂肪で寒さをガードして凌ぎましょう。

関連記事:コーラを大人買いしてきた

冗談みたいな解決法ですけど、割と効果ありますよ。

1日1本くらいなら太り過ぎにはならないので、おすすめです。

あずきのチカラで肩を温める

あずきのチカラでじんわり肩を温めることで、冷え切って凝り固まった肩に効果があります。

暖かさは15分くらい続いて、お風呂に入っている感じですので肩こりの人は本当に本当に楽になりますよ。

なによりあずきのチカラのレビューの高評価っぷりがすごいですね。

星5つ近くでこんなにポジティブなレビュー見てるだけで気持ちが良い。

僕も大ファンです。

 

冬の風邪にはヤクルト最強説

ヤクルトを飲み始めて2年。我が家ではすっかり風邪が遠のきました。

民間療法でしょ?と信じて疑わなかったヤクルト、やたらと調子良いので試してみるのも良いですよ。

まとめ、冬は生姜、筋トレ、グッズに金掛けるのが良い

そんな感じで、冬に負けない生活を目指しています。

どれも効果がありましたので、寒がりのあなたには是非取り入れていただき暖かくなってもらえると僕も嬉しいです。

共に頑張って暖かい春まで耐えましょう。

明けない夜はありません。止まない雨はありません。

 

風邪を引かず、寒い冬をやっつけて栄光の春を待ちましょう