⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

親に反対されても、やりたいことや夢は貫くべき理由【親の言うことはどこまで聞くか】

親と子供

こんにちわ。

 

親に自分のやりたいことを言うと反対されてしまいませんか?

  • そんな夢みたいなことは実現できないぞ
  • もっと真面目に生きろ
  • そんなことしてどうなるんだ

 

僕はこんなことを3万回ほど言われました。

あなたは同じようなことを言われてませんか?

 

そして親の反対を無視したところ、割と良い結果を得られました。

親にやりたいことを反対されても、やりきってしまうべきだと僕は主張します。

 

なので、この記事では「親の反対を無視するとどうなるか」を伝えたいと思います。

親の反対を徹底的に無視した、結果的に色んな経験ができた

いきなり自分事で悪いんですが、僕は今までこんな決断をして実行をしました。

  • オーストラリアでワーキングホリデー
  • 陸上自衛隊入隊
  • 海外一人旅
  • 妻と世界一周

ワーキングホリデー

  • 一人で海外でどうにか食っていくということを学んだ
  • 英語の効率的な学習方法を学んだ
  • 海外に外人として住むということを肌で理解した

陸上自衛隊

  • 仲間と力を合わせるということを学んだ
  • 最後は気合と根性ということを学んだ
  • 筋肉と力の重要性を学んだ
自衛隊で僕は何を学んだか、チームワークやその後の人生に生きていること

海外一人旅

  • アジアでお金を掛けずに暮らせることを学んだ
  • 人生とは楽しむものだと学んだ
  • 物欲が完全になくなった
【実体験】一人旅には人生を変える力があると思う【行ってきた】

妻と世界一周

  • 幸せは分け合うものだということを学んだ
  • 本当のリラックスとは何かを学んだ
  • 困難は乗り越えられると学んだ

と、色々なことを学びました。経験から学びまくりですね。

つまり、経験することでしか学びはない

自分で経験したからこそ何が良いか悪いかを学んだわけです。

  • 愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
    ↑これは嘘ですよ。

 

自分で物事と向き合うからこそ、血となり肉となる経験を得られるんですね。

  • 自衛隊で仲良くなった動機と別れ離れになる時に流す涙
  • 南米のビーチで感じる開放感
  • 妻と世界一周から帰国したときの達成感

こんな体験はどこかの本やインターネットに書かれて、それを追体験できますか?

 

だから、僕はいくら反対されても、とにかくやってしまうことをオススメします。

親は子供を過大に心配するもの。親の気持ちはこんな感じ

僕も子供がいるんです。だから親の気持ちも分かる。

親の気持ちとしてはこんな感じ

  • 子供には安全に成長して欲しい
  • 危険な目にあったら即助けに行く
  • でもちょっぴり冒険もして欲しい

 

複雑なんですよ〜!複雑!親の気持ちはとっても複雑。

 

冒険もしろ、でも安定もしろ!というめちゃくちゃ複雑な感情。

そんで、考えに考えた結果こういう歯切れの悪い言葉になってしまいます。

 

  • 「いや、そんなことしてお前将来どうするんだ・・」
  • 「そんな馬鹿なこと言ってないで、真面目に生きろ」

こういうこと言ってきますよね。

 

これね、子供を愛するあまりリスクを取らせたくないんです。親の気持ちも複雑です。そこは分かってあげて。

親はその道のプロですか?

もう一つ聞きたいことがあります。

  • あなたの親はその道のプロですか?
  • あなたのやりたいことをどれくらい知っていますか?

 

例えばあなたの夢が半年間の海外1人旅行だとします。

海外1人旅行をするにはざっくりこんなものが必要です。

  • 50万円の貯金
  • 予防接種
  • パスポート
  • 各国のガイドブック
  • 3日分の着替え
  • 片言レベルの英語

 

お金を無視すれば、3週間もあれば用意できますよね。あとは出発するだけです。

僕は実際に経験したから分かります。

しかし、あなたの親はその事実を知りません。あなたの夢を叶えるのに何が必要かは分かりません。

【実体験】一人旅には人生を変える力があると思う【行ってきた】

 

つまり、そのことを経験したことがない人に相談するのって賢い選択ではないですよね。

ダイエットのことを相談する時に、ダイエットしたことないデブに話を聞きに行きますか?

餅は餅屋ですよ。

今はSNSで検索すればプロがいくらでも見つかる時代です。

その道のプロに正しいアドバイスをもらいましょう。

 

親の価値観は正しくアップデートされていますか?

あなたの親は最新の経済動向について正しい理解がありますか?

  • 銀行員が安泰だ
  • 郵便局の言うことは正しい
  • 毎年1万円の昇給が当たり前だ
  • 年功序列で当たり前だ

みたいなことを平然と言っていませんか?

 

親の世代と、僕らの世代ではもう時代が違います。

昔のような高度成長の恩恵を受けてきた世代とは違います。別の国と言えるレベルで違います。

 

良い会社に入って手厚い給料と保証を受けてきた人たちとは価値観が違いすぎます。

最近の若い人は僕の目から見ると、とてもストイックでハングリーだなと見えます。

 

若い人は今の時代をなんとか必死にサバイバルしているな、という印象です。

親の世代とはもう30年ほど違いますからね。時代は変わってしまいました。

親の価値観と、子供の価値観は違って当然です。

親の言うことはどこまできくべきか

親と子供

そんで、親の言うことってどれくらい聞くべきでしょうか?

僕は今までこう主張してきました。

  • やりたいことは親に反対されてもやるべき
  • 経験することで、自分の学びになる
  • 親の反対する気持ちも分かる
  • 親がその道のプロでないなら話を聞く必要ない
  • 親との時代が違いすぎる

こんな主張ですね。

で、親の言うことはどこまで聞くべきか。僕はこう考えます。

  • 人間の本質に関わる部分の話は聞いておけ
  • 社会や仕事の部分は時代が違うから、間違っている可能性も大いにある

 

人間の本質ってなによ?

人間の本質って何よ、という疑問に対する答えはこうです。

  • 100年経っても変わらない人間の性質に関すること
  • 優しさ、愛、嬉しい、楽しい、悲しい、嫉妬、羞恥心
  • 人間の感情や人付き合いに関すること

 

人間の感情の持ち方が100年前も200年前も、ずっと変わらないのは歴史を見れば一目瞭然です。

そして、親というのはあなたの2倍くらい生きてきて、人間の感情についての経験がとても豊富です。

だから、人間の本質に関することは聞いておきましょう。

まとめ、人間の本質についてのアドバイスは聞くべき

子供の将来を願う親

説教臭くなってしまって大変申し訳無いです。

親に自分のやりたいことを反対されたらどうするべきか?という記事をまとめます。

 

  • 自分のやりたいことは親に反対されてもやるべき
  • 経験からでしか人間は学べない
  • 親は現代の社会情勢にアップデートが追いついていないかも知れない
  • しかし親の言うことも100%間違っているわけではない
  • 人間の感情に関わることは親の話を聞くべき
  • それでも、やりたいと思ったらやるべき
  • そして、親はあなたのことが大好き

 

でもね、やりたいと思ったら若いうちなら絶対にガンガンやるべきですよ!

「あなたはまだ若いんだから失敗は何度でも許されているの」というアドバイスをくれた人、元気かな。

 

親に相談したらたいてい反対されるもんです。

親だって複雑なんですよ。しかし、それを理解するにはあなたも親になってみるしかないかも知れません。

 

この記事を読んだ人の背中を、僕が押せたらめちゃくちゃハッピーです。

それでは、人生は短いのでやりたいようにやっていきましょう。

 

鉄は熱いうちに打て!ですよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。