⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

子供をお風呂好きにさせる方法【ラムネで釣れば100戦100勝】

子供がお風呂に入りたがらない親

子供がイヤイヤ期でお風呂に入りたがらない

絶対に言うことを聞く魔法を知りたい

なんとか風呂くらい入ってくれないか悩んでいる

 

こういう悩みありますよね。お風呂に入りたがらない子供。

「風呂くらいぐずらないでさっさと入れよ。。」こんな気持ちが湧いてくる日だってありますよね。

子育ての大変さもありながら、子供の成長も嬉しいそんな日々。

子育てって難しいですよね。難しい、もどかしい、でも可愛い。

 

そんな中、お風呂が少しでも好きになるために我が家が取った作戦があります。

作戦は大成功し、今ではお風呂が大好きな子供になりました。

この記事では、うまくいった方法を紹介します。

子供をお風呂に誘う魔法の言葉は存在する

 

いきなり結論です。子供が絶対にお風呂に入る魔法の言葉を紹介します。

100%の効果です。これで子供がお風呂に入らなかったことはありません。

 

お風呂入ったらお菓子あげるよ〜!

お菓子で釣りましょう。お菓子こそが最強の解決方法です。

お菓子は健康に悪いけど、お風呂に入らないよりマシ

お菓子は健康に悪いですよね。虫歯にもなりますし。

でも、お風呂に入らないでグズられるよりマシじゃないですか?

 

お菓子は乾燥していて保存の効くお菓子を戸棚に隠しておくと良いですね。

「トーマスラムネ」は大人が食べても世界で一番美味しいラムネですので、ぜひご賞味ください。

本当に美味しくてびっくりしますよ。

お菓子で釣ったら次の作戦に移りましょう。

お風呂嫌いな子供もバブが大好き

お風呂が嫌いな子供もバブを使ってあげるとビックリするくらいお風呂に入りたがります。

バブはどの子供も大好きですね。

注意
安物のバブ風の入浴剤は辞めたほうがいいです。

謎の破片を撒き散らしながら溶けていくので、口に入ってしまう感覚を覚えます。

ちなみに、バブに似た製品でこんなものもあります。

うちはどうしても入りたがらない日のためにストックしています。

高いけど、お金でイヤイヤを解決できるなら良いですね。

これはとても喜びますね。子供は大好きです。

課金して解決するのもありですよ。

子供をお風呂好きにさせるオススメのおもちゃ

 

とはいえ、毎回高いおもちゃ入りの入浴剤を買えるのは極一部のセレブだけです。

我が家が買ってみて、実際に子供が気に入った手頃な価格のおもちゃを紹介します。

お風呂のクレヨン

お風呂の壁に落書きできるクレヨンです。

壁という広大なキャンバスに、子供の芸術性を爆発させる最高のおもちゃです。

ちなみに、安いお風呂クレヨンは簡単に落とせないので、やはりおすすめは

日本理化学 おふろdeキットパスです。

お風呂用のコップ

お湯を汲んだり、水道水を飲ませるためにコップを一つおいておくと良いです。

コップで飲むのが苦手な子供も、お風呂で練習させればすぐに覚えてしまいます。

また、子供は想像以上に脱水が激しいのでこまめに水分補給をさせましょう。

あわドン

めっちゃ懐かしいですね。私も子供の時お風呂で遊びまくってました。

3歳くらいからはあわドンで遊べるようになるので、絶対にオススメです。

ダイソーにも売っていますので、見つけたら即ゲットするのが正解です。

スーパーボールはオススメできません

お風呂で投げて遊ぼうと買ったスーパーボール。

これは絶対に辞めましょう。

投げて遊ぶのは楽しいのです。しかし、お風呂の排水溝に詰まります。

お風呂の排水溝にスーパーボールが詰まると、取り出すのが大変ですので極力スーパーボールはお風呂に持ち込まないのがオススメです。

まとめ、子供をお風呂好きにさせるには課金が必要

我が家では、この手法でお風呂にどんどん慣れさせて好きにさせました。

  1. お菓子で釣る
  2. バブで釣る
  3. おもちゃの入ったバブで釣る
  4. おもちゃで釣る

基本的な考え方はこうです。

イヤイヤをされるよりも、課金して親が楽をしよう

子育ては苦戦&理不尽の連続です。

金にものを言わせて少しでも楽をしませんか。

イライラして余裕のない親よりも、余裕のある親として、子供と遊んであげるほうが子供にとっても良いと思います。

お菓子で釣るのは本当に有効ですので、ぜひお試しください。

 

トーマスラムネは本当に美味しいですよ

関連記事:子育てと仕事を両立させるために共働き3種の神器を手に入れた