⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

悩みがほとんど解決する!本を読むことで得られる圧倒的な効果

こんにちわ。

読書していますか?

 

昔から本を読むのが大好きで、新しい世界を新しい視点で覗くのがとても楽しいと思っていました。

 

特に「人生の役にたたない本」が一番好きです。

 

しかし、その人生の役に立たない本を繋ぎ合わせることによって、意外な視点を手に入れたり、点と点が繋がることで強力な線になることもあるかもしれません。

 

本を読むことで得られるメリットを紹介していきたいと思います。

 

 

いろいろな話題に対応できるようになる

本を読むということは知らない世界を知るということでもあります。

世界をたくさん知っている人は、どんな話題でも自分の知識や経験に応じて話ができるようになります。

 

こんな経験はありませんか?得意なことの話なら何でもできるが、別の話題になるとまったくついていけず寂しい思いをしてしまう。

大丈夫、こういう場合も本をたくさん読むことで解決できます。

 

困った場合も対処ができる

本っていうのは過去の人が未来に託した攻略本だと思っています。

人間の悩みは多種多様ですが、分類するとだいたいみんな同じような悩みを抱えています。

108の煩悩というようにだいたい108個くらいに分類できるかもしれません。

それでも自分が何に困っているか分からない場合は、まず本屋や図書館に行ってみるのも一つの手かも知れません。

気になった本をめくっていくうちに、自分と同じように悩みを持った人がどう解決に導いたかを知ることができるでしょう。

 

ヒーローの人生を追体験できる

もしあなたがとんでもない力を持った人物に憧れている場合も本は有効です。

ナポレオン将軍から軍隊の指揮官、または数多くのスーパースターの自伝が出ています。あのときあの場面で、彼らがどういう意思決定をしたか。そんなことを知れば自分も状況に応じて彼らのように振る舞えばうまくいく可能性もあります。

また、過去の偉人の話を読むことにより、憧れていた「とんでもない力」を手に入れたときに、次に何が起きるかを知ることや、想像力を鍛えることができます。

 

想像力が付く

映画や漫画と違って頭の中で情景や意図を想像する必要があります。

自分のペースで好きなだけ想像することによって、少ない情報でもより多くの情景が描けるようになります。

もし自分にこんなことが起きたらどうしよう、もしこんな場面が自分の人生に起きることがあったら、その時自分はどういう判断ができるか。

そういった想像をしながら本を読むのも楽しいでしょう。

 

集中することでストレス解消になる

おもいっきり集中して非日常を経験することはストレス解消になります。

本には様々なストーリーがあります。

  • スーパーヒーローが悪者をやっつける話
  • 夢をかなえるために外国に飛び立つ話
  • 夢破れたものが暗黒面に落ちていく話

読書をして感動したり、感情移入して号泣してしまうような本との出会いがあればそれは最高の出会いかも知れません。

 

たった一文からでも学びがある

本は1冊全部読む必要ないと思います。たった一文でも貴重な学びとなる文との出会いがあれば十分だと思います。

 

また、違和感を感じる内容であればそれはあなたが今は求めていない情報かも知れません。そういう時は次の本を手に取り、少しでも自分の救いとなる一文に出会う切り替えの時期かもしれません。

 

生きるのが楽になる

今まで1000冊以上の本を読み読書によってほとんどのことは解決して救われるんだと分かってきたら自分の人生を生きるのが、突然楽になった時がありました。

 

困ったら本を読めば解決策はある。

新しいことに挑戦するとき本を読めば楽な攻略法が書いてある。

自分が何に悩んでいるのか分からないときは本屋に行けば、過去に同じことで困っていた人のアイデアに出会える。

 

そんなことが分かってきたのは1000冊以上の本を読み終えたころからでしょうか。

 

本を読むことで人生が楽になり、かつ豊かになることを自分の経験から伝えたいです。

自分にドンピシャな1冊って絶対あるはずです。すこしでも気になった本を手に取っていただき、少しでもみなさんの人生に役に立つ本との出会いがあることを願っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。