⇨これまでの人生で買ってよかったもの一覧

【チャレンジ】自転車で台湾を12日間駆け巡ってくる

 

台湾政府が国を挙げている事業で、「環島」(ホワンタオ)という

 

自転車で台湾1周

 

というめっちゃ楽しそうなものがあります。

 

しばらく無職で暇なので

 

「環島」(チャリで台湾一周)にチャレンジしたいと思います

 

なぜ台湾一周「環島」をやろうと思ったのか

「無職だし暇だな、どうせならタイかカンボジア、いやバリでサーフィンかな」

 

なんて思っていました。でもなんか、想像できちゃうんですよね。

タイならバンコクやチェンマイでぶらぶら

カンボジアもアンコールワット見てあとはぶらぶら

バリもサーフィンして、ぶらぶら

 

なんかわくわくしねーなー!

 

という思いがありました。

 

僕には一つの夢があります。今まで叶っていない夢です。

 

それは

 

ユーラシア大陸を自転車で横断する

 

ということです。なので、第一歩として隣国の台湾で練習を。

という思いが込められています。

 

なんで自転車移動を選択?

 

私事で恐縮なのですが、実は今まで50か国以上を旅しています。

どうしてもバスや電車、飛行機に頼るざるを得ないため

 

自力で移動したい

という思いが常にありました。

 

なので、ゆっくり移動できる自転車が最適かなという結論に至りました。

また、この数年間働きづめで筋トレやダイエットに注力できなかったので

今回の旅行日程の12日間で「がっつり絞ろう」という思いがあります。

 

なぜ台湾を選んだのか

 

台湾を選んだ明確な理由が5つありまして

 

  • 「環島」を国を挙げて応援しているため、道が走りやすい
  • ご飯がめちゃくちゃ美味しい
  • 台湾の人が親日すぎる
  • 治安がめちゃくちゃ良い
  • 適度に物価が安い

こんな感じです。

 

また、台湾は東日本大震災の時などに莫大な支援をしてくれたことにも感謝していますし

何より、今まで出会った台湾人がみんな良い人 というのもポイントの一つです。

 

今回の自転車旅で何がしたい

 

これもめちゃくちゃ明確です。

 

  • ローカルな食堂で台湾料理を食べまくりたい
  • チャーロースイというサーフポイントでサーフィンしたい
  • 世界中から環島目的で来た旅人と出会いたい
  • 自分のペースでゆっくり旅をしたい
  • たくさんの台湾人ローカルと知り合いたい
  • 自転車を趣味にしたい

という明確な目的があります。

 

自転車は、きっと今後も趣味としてかなり良いので今回の旅で面白いなと思ったら

新しい趣味として定着させていきたいと思います。

 

まずはやってみる。これが僕の信条ですね。

 

予定してる旅のルート

ざっくりイメージはこんな感じです。

台湾一周にはこだわっていません。

期間は12日間です。

 

  1. 台北からスタートして、高雄市まで4日間掛けて南下。
  2. 最南端のサーフポイントチャーロースイまで自転車で行って、2~3日サーフィン。
  3. 高雄まで戻って、電車で台北に戻る

 

逆に、自転車おもしれえええええええ!

ってなったら、無理してでも台湾一周を制覇したいと思います。

 

持っていくものとか、準備とか

海外旅行で本当に役に立った持ち物紹介【持っていって良かった】

 

上記関連記事を参考に、あとは雨具を買い足す必要がありますね。

ワークマンのイージスシリーズが調子よいみたいなので、ワークマンを覗くくらいかな。

 

こういうのがよさそう

 

あとはこの本を買いました

 

地球の歩き方は必須ですね。これを読むことで、その国の理解度がグンと深まります。

 

不安なこととか

いくつか不安なことがあります。

・家族が健康でいられるか

・無事に自転車をこぎ続けられるか

・そもそもこの旅は実現するか


家族が健康でいられるか

 

これが一番心配です。というのも、妻一人残してワンオペにしてしまう罪悪感があります。

ここら辺は角が立たないように、しっかりとやるべきことをやって周到に用意をしたいと思います。


無事に自転車をこぎ続けられるか

 

これはやってみないと分からないです。

なので、出たとこ勝負でやっていくしかないです。

とはいえ、電車も走ってるので最悪電車に積んで帰ってくればよいかと思っています。

 


そもそもこの旅は実現するか

 

着々と準備を進めるしかないです。

とはいえ、やる事と言えば

・日本の社会保険の切り替え等(無職になったため)

・自転車の予約

・航空券の予約

・筋トレ、体力練成

 

くらいなので、着々とやっていきます。

まとめ、とにかく自転車で台湾1周が楽しみ!!

 

不安はたくさんあります。

しかし、これは絶対やる!!って決めちゃって宣言すれば、あとはどんどん物事が進んで行くってのも理解してるため

 

絶対に実現してやるぜ!!

 

世界を旅して見えてきた「日本の良いところ、悪いところ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。